スタッフ紹介

富士山ろくの自然や地域の魅力を皆さんに分かりやすく楽しくお伝えし、より身近に感じられるようにお手伝いをしています。

経歴も得意分野も様々なスタッフの多様性こそ、富士市立少年自然の家、最大の魅力です!

それぞれニックネームがありますので、気軽に声をかけてください。


所長 大武 圭介

所長 大武 圭介 (ウォーリー)

【略歴】

愛知県出身。

大学で森林経営学を学び、オークヴィレッジ森の自然学校、岐阜県立森林文化アカデミーを経て、

2003年にホールアース自然学校へ入社。

人材育成、地域振興、企業CSR支援などに数多く携わる。

2009年、神戸市・六甲山に「神戸六甲分校」を開校。

2014年、ホールアース自然学校富士山本校へ異動。

2016年、富士市立少年自然の家/丸火自然公園の所長に就任。

 

【保有資格】

・国内旅行業務取扱管理者

・CONEトレーナー

・プロジェクトワイルドエデュケーター

・ノルディックウォーキングベーシックインストラクター

・日本赤十字社水上安全法救助員

 

【メッセージ】

40数年の歴史を持つ富士市立少年自然の家/丸火自然公園は、富士市民の皆さんにとって思い出深い場所です。

富士山ろくで自然とふれあい、人とつながることが実感できるよう、スタッフ一同取り組んでいきます。

皆さんと共に、新たな喜びを創造する『共育』施設を目指しますので、是非お気軽にお越しください。


副所長 津田 和英

副所長 津田 和英 (ジミー)

【略歴】

東京都出身。父親はアイルランド人。母親は日本人。

大学で地学を学び、日本大学文理学部地球システム科学科職員、埼玉県飯能市中学校教員を経て、

2007年にホールアース自然学校へ入社。

人材育成、学校教育旅行、主催・キャンプ事業、ジオパーク事業、森づくり活動などに数多く携わる。

2016年、富士市立少年自然の家/丸火自然公園の副所長に就任。

 

【保有資格】

・中学校、高等学校理科教員免許

・防災士、ふじのくに防災士

・ふじのくに防災フェロー

・国内旅行取り扱い主任(添乗員)

・キャンプインストラクター

・MEDIC First Aid

・ノルディックウォーキングベーシックインストラクター

・森づくり安全技術・技能習得制度 ランク2

 

【メッセージ】

日本とアイルランドのダブル!

身長190cm、体重120kgのデカイ体と大きな笑顔で何事も受け止めます。

大学時代に噴火している火山を見て、生きている地球に感動しました。

富士山の大きなフィールドで皆さんと活動できることを楽しみにしています。


指導員 狩野 尚見

指導員 狩野 尚見 (ナナ)

 【略歴】

富士市出身。

大学で病理学を学び、細胞疹スクリーナーを目指すも、顕微鏡で癌細胞を追う度に酔ってしまい、体が適応できず断念。卒業後は製薬会社研究所に勤務。

結婚を期に退社。専業主婦歴10年。

その後、富士市の幼・小・中学校で、講師やサポート員を10年。

2016年、富士市立少年自然の家/丸火自然公園職員として、ホールアース自然学校入社。

 

【保有資格】

・中学校、高等学校教諭一種免許(理科)

・衛生検査技師

・第一種衛生管理者

・あそび子育てインストラクター2級

・秘書技能検定2級

・青少年指導員初級

 

【メッセージ】

3人の子育て中、子ども達の参加する野外活動体験に付き添う内、自分がすっかり自然の魅力にひかれていきました。野外活動は自然の中で、人と人とのコミュニケーション力を学べます。自分はひとりではない、誰かに支えられていることに気づき、色々な事への感謝の気持ちが生まれます。

利用者の皆さんが、気持ちよく活動できるようサポートさせていただきます。


指導員 高橋 亨

指導員 髙橋 亨 (師匠)

【略歴】

富士市出身。

大学卒業後、地元富士・富士宮地域で書道講師を歴任。

2011年より、富士市立少年自然の家施管理員として勤務。

2016年より、ホールアース自然学校スタッフとして、引き続き少年自然の家/丸火自然公園に勤務。

 

【保有資格】

・中学校国語、高校書道免許

 

【メッセージ】

社会教育課少年自然の家で5年間お世話になり、引き続き施設の管理や指導面で頑張っていきたいと思っております。

芸術分野・各種クラフト作り・植物観察など得意分野で、少しでも力になればと思っております。

 


指導員 土屋 基予子(でわちゃん)

【略歴】

静岡県清水区出身。

大学では、芸術大学放送学科でアナウンスについて学び、卒業後、地元静岡エフエム局にてアナウンサーとして勤務。

その後、ご縁があり国立の青少年教育施設にて団体受入れを担当。

2018年、ホールアース自然学校と出会い富士市立少年自然の家/丸火自然公園の指導員として入社。

 

保有資格 NEALインストラクター(自然体験活動指導者 中級)

 

【メッセージ】

「丸火の自然公園。昔はよく遊びに行っていたけど、今はどんな感じ?」

富士市に住み始めると、そんな声をよく耳にします。

自信を持っておススメできる場所、丸火の魅力をどんどん発信していきます!

 

 

 


小林導治

指導員 小林 導治(こばさん)

【略歴】

静岡県富士宮市出身。

大学では、東洋史学について学び、卒業後は地元の地方公共団体にて田貫湖キャンプ場や公民館職員として勤務。

2018年、ホールアース研究所と出会い富士市立少年自然の家/丸火自然公園の指導員として入所。

 

保有資格 SAJスキー1級

      大型特殊自動車免許

     小型車両系建設機械

     フォークリフト運転

 

【メッセージ】

夜の丸火で1人で立っていると

普段聞こえていない色々な音が聞こえます。

他にもいろんな生き物がいるような気もするし、

そうでもないような気もします。

すごく自分が小さくなって

いろんな生き物の仲間の脇役になった気がします。

 

ちょっと「普段」を脱いで、いつもと違う時間を丸火でどうぞ。