丸火で防災キャンプ(3/9~3/10)★募集締切ました

★お申込み受付は2月9日(金)0時から開始いたします。(それ以前のお申込みは無効となりますのでご注意ください
『丸火で防災キャンプ』開催します
毎回大人気のスパイスからのカレー作り、今回はガーリックシュリンプカレーです。レトルトのルーは使用せず、クミンやターメリックなどスパイスを調合して作りますので辛さはなくお子様でも食べられます。辛さ希望の方はガラムマサラを振りかけて食べます。ご飯も飯盒で炊きます。富士山の日ともタイアップしているので、どんぐり坊やの丸火キャラクターと富士山とのキーホルダーも製作しプレゼントします。カレーの歴史・スパイスの歴史の紙芝居もあります。デザートに焼きマシュマロをクッキーではさんで食べます。

日時2024年3月9日(土)19:00~3月10日(日)13:30(雨天決行) 【受付時間】18:30
開催場所少年自然の家、丸火体育館、青少年の家
対象個人、家族、お仲間等(未成年者のみでの参加はできません)
募集定員抽選10組(1組5名以内:貸出テントの定員)
参加費大人・子ども(小学生以上):1,100円/1人 
(食事代、2日目昼食食材費、保険代、薪代、施設利用料、プログラム資材代)
※乳幼児は無料
※当日受付で徴収
持ち物筆記用具、上履きまたはスリッパ、軍手、帽子、はき慣れた靴、水筒、
動きやすい服(長袖、長ズボン)、寝る時の服(ジャージ等)、寝袋または毛布、
枕、ティッシュ、雨具(上下分かれたカッパ類)、防寒具(トレーナー、ウィンドブレーカー等)、
洗面用具、ぞうきん、タオル、耳栓、
2日目朝食用の防災食(ご家庭にあるアルファ米やカップ麺等:お湯はこちらで用意します)
持病薬(普段、使用・服用しているものがある人)
日程(予定)【1日目 3月9日(土)】
18:30 受付@丸火体育館
19:00 オープニング アイスブレイク(段ボールベッド作り&体験)、断水トイレシートの紹介
19:40 テント組み立ての説明、段ボールで寝床&部屋作り
20:45 就寝準備
21:00 半分消灯
21:30 完全照灯

【2日目 3月10日(日)】
6:00 起床、着替え、洗面
6:30 朝のつどい、ラジオ体操 非常食を持って食堂へ移動
7:00 朝食(お湯を供給)@食堂
7:30 足湯でコミュニケーション@食堂
8:15 体育館片付けと清掃・荷物移動(青少年の家に移動)
9:30 被災地で役立つボランティアプログラム体験(選択)
   火起こし&マシュマロ、ノルディックウォーキング、野遊び、防災ゲーム
   その他やりたいこと
10:30 プログラム終了。休憩
10:40 みんなで炊き出し:大鍋で芋煮。食材をカット、火起こし
12:00 昼食、片付け
13:00 まとめ、ふりかえり
13:30 終了

※任意で14時より能登半島地震災害支援報告及び防災活動雑談会を実施。
申し込み応募期間 2月9日(金)~2月19日(月)
富士市立少年自然の家へお申し込みください。
・富士市立少年自然の家へ電話(0545-35-1697)
・または下記申込みフォームからお申込みください。(24時間受付)
※フォームからの申込みの場合、2/9(金)午前0時~2/19(月)23時59分まで申込みが可能です。(上記期間以外のお申込みは無効とさせていただきます。ご了承ください。)
※電話受付時間…午前8時30分~午後5時(休所日:月・祝・年末年始)
※応募多数の場合は2/20(火)に抽選を実施し、当選・落選をメールでご連絡します。
お知らせ雨天においても決行します。
1日目夜にこちらでの夕食とお風呂はございませんので、受付前にご家庭で夕食とお風呂(任意)を
済ませてきてください。
当日の天候によってはプログラムを変更することがあります。

お申込みをされる方は、必ず下記の注意事項を読んでいただいたうえお手続きください。

<注意事項>
※新型コロナウイルスの感染拡大により、イベントが延期・中止となる場合があります。
※申込みに不備があった場合受け付ける事が出来ませんのでご承知おきください。
※ご不明な点は、少年自然の家までお問い合わせください。(0545-35-1697)